amanda's diary

私って何なんでしょうの日記

そんなわけない

「凹んだら誰かが空気を入れてくれる」という車内広告を見た。

 

「誰か」は何もできない。

何かをするのは自分だ。

 

「誰かがなんとかしてくれる」のは、本気で相手に委ねた時。

 

凹んで誰かに慰められたって、また同じようなことが起きるはず。だって自分で乗り越えてないから。

無理ならあきらめる。どうでもよくなれば凹まない。

 

もう誰かにそういうことで甘えるのはやめよう。

一人でがんばらなくていいところは気持ちよく甘えよう。

頼るところが逆だよ。