amanda's diary

私って何なんでしょうの日記

任せてみるということ

「自分でこれをやりたい」というほどの熱意がない割には、自分のこだわり(のようなもの)があってワガママを言う。

 

流れに逆らわないで、選択だけきちんとする。

 ↑これが必要なことなんだと思うけど、「なんかこれおかしくないか」っていうことにどこまで沿うことが、「流れに逆らわない」ことなのか。

 

その選択の癖が、今の自分を運んできた結果なのだから、そうしたいところをぐっと我慢して自分からは選ばないほうがいいのか。

 

でもやっぱり「嫌な予感しかしない」みたいなのもあって、それなのに進めるのは「流れに逆らわない」ことになるのか。

 

最近いつもそこで悩んで、モヤモヤするわけです。

 

「こうしたい」なんてことは超えたところの流れに乗りたい。