読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

amanda's diary

私って何なんでしょうの日記

旅の4日目:好きってなに

なんかいいなあ、と思うひとがいるけれど
ああたぶん全然むりだろうなあ、とも思ってなにもできない。
そもそも相手のどこがどのようにいいのかもわからないし
自分の中に打算的な気持ちがないわけでもなかったり。

わたしを好きになるひとは大抵、わたしを通り越して違うものを見ている。
はっきりいってキモい!
なにがキモいかって、自分が気持ちよくなりたいのを隠して「そんなことないよ」って顔をするのがキモい。
恥ずかしかろうがなんだろうが、照れてもなんでもいいけど
全力で正直な気持ちを言ってくれたら、その気持ちには答えちゃうと思うんだよね。

だから例えば「一回でいいからヤらせてくれ」っていうのは
あながち間違いではないと思うのです。あ、本気じゃないとダメだけど。

それくらい、本気というのは難しいものだと思います。


そんで最初に戻るけど、なにもしないわたしの本気度は、そんなもんだということだ。
「なんかいいなあ」程度。わたしショボい。

でもね、ひとりは寂しいときもあるけれど、隣にいるひとと全く繋がりが持てないときの孤独感に比べたらマシだよ。
それしってるんだ。